ニュース

名前不詳のため、新しい名前をアメリカのギューリック3世からいただけることになっています

  88年前にアメリカから贈られた青い目の人形。甲南にある宝物「ローズ人形」がラジオで取り上げられたことは、2014年度1月28日の園長の瞳に掲載しました。
  その後、新たな1体が甲南幼稚園にあることが判明。作家の西村さんが2月に訪問された折に、昔からいつもローズと一緒に並んで飾ってあった黒いコートを着た人形も、アメリカとの交換人形ではと色々と調べてくださいました。結果、大発見となりました。
 そして兵庫県に残る11体目としてTVの取材を受けることとなり、昨年度年長の折にラジオの企画に参加した経緯のある1年生と年長さくら組とで、西村さん所蔵の交換人形「メリーちゃん」が、新たな発見人形に逢いに来るという瞬間を見守りました。「逢えてうれしいって言ってる」「優しい声でこんにちはって言ってた」「うふって言う声が聞こえた」と感想を言ってくれました。
  この様子はサンテレビで5月26日(火)21:30~22:00番組内の特集で放送されます。どうぞ楽しみにご覧ください。また、ラジオ放送は、インターネットで「ラジオ関西 青い目の人形」と検索いただくと聴くことができます。甲南幼稚園は第7回と最終回に登場しています。

 
 
  • メリーちゃんと新たな発見人形とのご対面

  • 耳を澄ませて!聞こえるよ

  • 心の声を聞いてね

  • 人形も取材を受けました

  • ローズはパスポート・乗船切符・着替え・ギューリック牧師からの手紙・県知事からの手紙を持っています