ニュース

昨日と今日の2回に渡って、入学式を無事に行うことができました。
新型コロナウイルス予防のため、新入生を2つに分けて30人ずつとし、在校生は参列せず、保護者・理事長・一部の教職員のみでお祝いしました。
ただ、例年行っている子どもたちと保護者による集合写真については、「密」を解消するのと、マスクを外さないということから、延期することにしました。
新入生にとっては、2ヶ月近く遅れての入学式となりましたが、壇上でしっかりと話を聞くことができ、「小学生」としての自覚もしっかりと育ってきていることを感じさせられました。
まだ、しばらくは分散登校が続き、全員が一度に顔を合わせるまでには時間がかかりそうですが、まずは半分の子たちとだけでも「甲南生」としての輪を広げていってほしいと思います。
109回生の60名全員が、安心して元気に学校生活を送れるように、教職員一同、力を合わせて頑張っていきます。